自分で切っちゃった! って・・・・・。 - お客様

医療用ウィッグを専門に扱う美容室 コンフェッティのblogです。

コンフェッティは抗がん剤治療や脱毛症などで医療用ウィッグを必要とされている方の為の美容室。スタイルが自由になるオリジナルウィッグでお一人お一人に似合うウィッグをお作りしています。ウィッグのヘアスタイルやお店での出来事・ウィッグに関する情報満載のブログです。

自分で切っちゃった! って・・・・・。

2010
23
Mちゃんから 
ウィッグ自分で切っちゃったんですけどぉ・・・直してもらえますかぁ
「切っちゃったって・・・前髪?」
「ううん・・・全部~ 
「全部~~~ と・・・とりあえず見てみるから持ってきてみて~

という訳で・・・Mちゃんがお母さんと到着


「うっわぁ~ 随分思い切って切っちゃったねぇ~ ・・・短かっ!!」
「そう~ ショートにしようと思ったんだけど無理だった
「ちょっと これ 写真撮ってもい~い?
「うん! いいよ!」

ということでパチリ  ・・・どーすんねん!襟足ギリギリだし
自分で切っちゃった。
「出てるとこ切っちゃって、アイロンで毛先にカールつけちゃおっか!」

 
Mちゃん
「うん! 内側に入るようにして、左側が短くなっちゃったから 
 こっちだけマッシュルームみたいにして、アシンメにしたらいいかな~って
自分で切っちゃった2。


はい~ やってみましたよぉ~
出てるとこ切ったら、襟足 1センチ しか残らなかったよぉ~
一応言っておくけど・・・上の写真は まだ切る前だよぉ~


写真のウィッグは、最近若者の間でブレイクしてるファッションウィッグ
耐熱人工毛100%
アイロンでカールをつけると形状記憶するのです。
シャンプーしても2ヶ月くらいは持つんじゃないかな。

ただ、熱を加えて冷ましながらやらないとカールがダレてしまうので
ちょっと自分でやるのは難しいかも。

Mちゃん曰く
「これカワイイけど医療用には不向きだよ!
 チクチクして被っていられないし、スポって脱げちゃうもん。」なんだそうだ。

ほんと スタイルはカワイイのです
Mちゃんが切る前はね

わたしも以前 デパートで試着させてもらいました。
年齢的にかなり無理がありました・・・


そしてなんとか 
アシンメのふんわりショートボブ に仕上げる事ができました

完成写真撮りたかったんですが
もう一台Mちゃんのメインウィッグを仕上げねばならず、時間切れ
次回チャンスがあったら撮らせてもらいますね



関連記事

 ウィッグ

0 Comments

Add your comment