かつらの生え際 うぶ毛とおくれ毛の作り方。 - かつらの生え際・産毛おくれ毛の作り方

医療用ウィッグを専門に扱う美容室 コンフェッティのblogです。

コンフェッティは抗がん剤治療や脱毛症などで医療用ウィッグを必要とされている方の為の美容室。スタイルが自由になるオリジナルウィッグでお一人お一人に似合うウィッグをお作りしています。ウィッグのヘアスタイルやお店での出来事・ウィッグに関する情報満載のブログです。

かつらの生え際 うぶ毛とおくれ毛の作り方。

2010
11

昨日お越しくださったF様は3台目のウィッグ。
3台共カットさせて頂いてるんですが、今回のは私にとって初めてのタイプ 。
薄~いレースタイプのウィッグで、テープを使って生え際にピタッと貼ってしまうもの。

自髪が有る状態では使えないので、全部髪を剃らなければなりませんが
かなりリアルな感じが出せる、皮膚感覚のウィッグです。
このタイプのウィッグは、前髪を作らなくても生え際を全部出すことができます。

通常の医療用ウィッグでも同じですが
ウィッグをより自然な感じに見せる為には、細部の作り方もポイントになってきます。


細部ってこんなところです 風が吹いた時なんかに 思わず押さえたくなる 生え際!
何もしないと ちょっと不自然に見えてしまいますね。。。

かつらの生え際
  

そこで 産毛おくれ毛 をダブルで作ります。
これだけでも随分自然な感じに見えませんか?
 
かつらの生え際 産毛&おくれ毛


産毛&おくれ毛
を作ると
サイドの毛量が減るので、前から見ても顔周りが少しスッキリします。

かつらの生え際 産毛&おくれ毛2


どうだろう   これなら ・・・ 風が吹いても・・・

かつらの生え際 産毛&おくれ毛3


大丈夫じゃないですか?

かつらの生え際 産毛&おくれ毛4

コメント: 足でドライヤーを挟み・・・ なんとか写真撮ってみましたが・・・
      結構大変でしたっ


 

0 Comments

Add your comment